第3回メディカルデバイス イノベーション in 柏の葉

Share Button

第3回メディカルデバイス イノベーション in 柏の葉

-柏の葉キャンパスにメディカルデバイス開発のエコシステムを構築-

>>お申込みはこちら

※8月20日(火)より受付開始

>>詳細・当日プログラムはこちら

>>プレスリリースはこちら

メディカル1500×600

技術系ベンチャー企業支援を行う TEP(正式名称:一般社団法人 TXアントレプ レナーパートナーズ、代表理事:國土晋吾)は、国立研究開発法人 国立がん研究センター 東病院(以下、 「東病院」)、独立行政法人中小企業基盤整備機構関東本部とともに、柏の葉キャンパスにおけるメディカルデバイス(医療機器)イノベーションのエコシステム構築を目指し「第3回メディカル・デバイス・イノベーション in 柏の葉」を2019年9月19日に開催します。
開催地となる柏の葉キャンパスは、つくば-柏-本郷イノベーションコリドーの中間に位置し、わが国でも有数の研究機関の集積が進んでいます。この柏の葉キャンパスに東病院を核とした医療機器イノベーションのエコシステム構築を目指し、本イベントは開催します。イベントではゲスト講師として、内閣官房健康・医療戦略室次長を務め、経済産業省および厚生労働省にもご所属され、日本の医療システムについて知見のある江崎禎英氏に「健康・医療システムの在り方」をテーマに登壇いただきます。基調講演のほかには医療機器ベンチャー企業から最新医療機器や技術についてのプレゼンテーションも行われます。本イベントを通じて、医療機器開発のイノベーション創出とエコシステム形成を促進していきます。

■開催概要
日時:2019年9月19日
場所:31VENTURES KOIL スタジオ(千葉県柏市若柴178-4 柏の葉キャンパス148街区2 ショップ&オフィス棟 6階)
定員:100名 定員に達し次第締め切ります。
参加費:無料(懇親会参加者のみ 1,000円/人)

■プログラム
16:00-16:10主催者挨拶
(国立がん研究センター東病院、中小企業基盤整備機構関東本部)
16:10-18:20第一部:講演(敬称略)(各20分)

【講演1】健康・医療システムの在り方
ー高齢化の進展と疾患の性質変化を踏まえてー
内閣官房健康・医療戦略室次長
経済産業省商務・サービスグループ政策統括調整官
厚生労働省医政局統括調整官 江崎禎英

 

 

【講演2】ジョンソン・エンド・ジョンソンにおけるオープンイノベーションモデル
ジョンソン・エンド・ジョンソンイノベーション
アジアパシフィックイノベーションセンター
日本担当ディレクター 楠淳

 

 

 

17:40-17:50休憩

【講演3】次世代医療機器の連携拠点としてのNEXTの取組
国立研究開発法人国立がん研究センター東病院
NEXT医療機器開発センター
手術機器開発室長 伊藤雅昭

 

 

 

18:20-19:00第二部:ショートプレゼン(各3分)
医療機器ベンチャー企業・プレゼンテーション
19:00-19:10休憩
19:10-20:00懇親会・名刺交換会

 

■主催
国立がん研究センター東病院
中小企業基盤整備機構関東本部
一般社団法人TXアントレプレナーパートナーズ
■後援(予定)
厚生労働省、経済産業省、千葉県、柏市、千葉県産業振興センター
■協賛
三井不動産株式会社、ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)

【お問い合わせ先】
東大柏ベンチャープラザ
TEL:04-7136-8815
Email:tkv-info@smrj.go.jp

Share Button