アジア・アントレプレナーシップ・アワード2017

Share Button
japan

アジア・アントレプレナーシップ・アワード(AEA)とは

アジアにおけるイノベーションのエコシステムを構築する

▼今求められる、起業家の力
世界のあらゆる課題の解決に果敢に挑むアントレプレナー(起業家)は、新しい経済活動を産み、産業を創造し雇用を作りだす源であり、世界中でイノベーションの要として位置づけられています。

▼グローバルな視点
若い起業家にとって、世界中から集まった仲間と共に学び触発し合うことは、幾多の困難を超えて自らの事業を突き進めるための大きな自信に繋がると同時に、自国に留まらず舞台を世界に広げるために必要な、グローバルなビジネスの視点を学ぶ貴重な機会となります。

▼アジア発のイノベーションを日本から世界へ
AEAは、成長著しいアジア全体から、知恵や技術を駆使してチャレンジする若き起業家を呼び込む仕掛けづくりを行い、大手民間企業から起業支援者まで、産官学が一体となったアジアのイノベーション創造におけるエコシステム(生態系)構築を目指しています。

>>AEA2017公式サイトはこちら

AEA 2017日本国内予選応募開始!

《国内予選応募》

AEA 2017 国内予選の応募開始!世界へ羽ばたきたいベンチャー企業の皆様、沢山のご応募をお待ちしております。
日本代表を決める国内予選を以下の要領で行います。
参加を希望するベンチャー企業は、下記応募方法を確認の上、2017年8月18日(金)までにご応募ください。

<日本代表・国内予選 応募方法>
(1) 「推薦者」にご協力いただき、応募書類をご記入ください。
※本イベントの共通言語は英語のため、予選通過の際には本書類の英訳版を作成いただきます。
(2) 2017年8月18日(金)までに、上記の応募書類2種を「アジア・アントレプレナーシップ・アワード2017」
運営委員会:aea2017@aea.events までメールにてお送りください。締め切りは厳守とし、運営委員会のメール受領時刻で判断いたしますのであらかじめご了承ください。
(3) 国内予選・書類選考委員により、AEAの審査基準に基づく書類審査を経て、2017年9月上旬頃までに応募各社へ結果をご連絡いたします。国内予選通過の企業は、3~4社の予定です。
※上記内容は、随時変更や追加がある可能性があります。

>>応募書類ダウンロードはこちら

AEA 2017開催概要

■日時: 2017年10月25日(水)~27日(金)の3日間
■会場: 千葉県・柏の葉キャンパス(KOIL柏の葉オープンイノベーションラボ、KCC柏の葉カンファレンスセンター)
■主催:アジア・アントレプレナーシップ・アワード運営委員会
■共催:三井不動産株式会社、国立大学法人 東京大学産学協創推進本部、一般社団法人TXアントレプレナーパートナーズ
■公用語:英語

■審査方法:
(1)セミファイナル、ファイナルにおいて各企業がプレゼンテーションを実施。
(2)セミファイナルではエントリー企業がそれぞれ10分間のプレゼンテーションを行い、上位6社がファイナルに進出。
(3)ファイナルでは10分間のプレゼンテーションを行い、公正な審査のうえ各賞受賞者を選出。
■審査基準:
(1)事業の革新性/経済的・社会的影響力 (世界経済・社会に変革をもたらす可能性、事業の拡張性)
(2)事業の実行力 (競争優位性、マネジメントチーム、戦略の全体整合性、プレゼンテーションスキルを含むコミュニケーション能力)
■賞金: 優勝100万円、準優勝50万円、3位30万円
このほか、優勝、準優勝、第3位の各社へは、31VENTURES賞が授与されます。
31VENTURES賞:三井不動産が運営する31VENTURESオフィスのコワーキングスペース使い放題プランを2年間3名様に進呈

■AEA2017参加ベンチャー企業要件:(下記の要件をすべて満たすこと)
(1)テクノロジーベンチャー企業であること。
(2)POC(Proof of Concept)を終えており、具体的な顧客像に対し試作品やモックアップ等でコミュニケーションをとることができる、アーリー期のステージにあること。
(3)日本の大手企業やVCとのタイアップなど、日本でのビジネス展開に具体的に興味があること。
(4) 大学や研究機関、インキュベーション施設などにおけるベンチャー企業育成の責任者から推薦があること。
(5) 参加ベンチャー企業、および推薦者が、2017年10月25日~27日のプログラムに終日参加可能なこと。

■出場国: 日本、韓国、中国、台湾、香港、ベトナム、フィリピン、マレーシア、シンガポール、インドネシア、タイ、インド、ロシア、オーストラリア
■参加企業数: 14の国と地域より、合計20~25チーム程度を想定

AEA 2017プログラム

■プログラムDay1 2017年10月25日(水) 
<夜>
ウェルカムパーティ
■プログラムDay2 2017年10月26日(木) 
<午前>
オリエンテーション
トークセッション
柏の葉スマートシティツアー
<午後>
メンタリングセッション
スペシャルプログラム
講演
<夜>
ネットワーキングパーティ
■プログラムDay3 2017年10月27日(金) 
<午前>
セミファイナルセッション
<午後>
ご挨拶、ファイナル進出者発表
ファイナルセッション(6社)
ご挨拶(スポンサー等)
特別講演
<夜>
フェアウェルレセプション

AEA 2017 SPONSORSHIP

スピード感と技術力に優れたアジア各国のベンチャー企業と出会い、5年間の蓄積で築かれたアジアの技術ベンチャーのエコシステムにアプローチする機会として、是非ご活用ください!

<プラチナスポンサー> 200万円 

①参加企業との個別面談 
スポンサー企業皆様および参加企業の情報を事前に双方に告知し、希望する企業について個別面談をセットします。
②セミファイナル審査員としての参加(2名まで) 
ファイナルへ進出する6社を選出するセミファイナルセッションへ、審査員としてご参加いただけます。
③メンターとしての参加(3名まで) 
メンタリングセッションへ、メンターとしてご参加いただけます。
④プログラム内での講演 
⑤会場へのPRパネル・チラシ・パンフレットの設置 
⑥AEAウェブサイトへのロゴ・社名掲載(大)
⑦各プログラムへの参加(10名まで) 

<ゴールドスポンサー> 100万円 

①メンターとしての参加(3名まで) 
メンタリングセッションへ、メンターとしてご参加いただけます。
②会場へのチラシ・パンフレットの設置 
③AEAウェブサイトへのロゴ・社名掲載(中)
④各プログラムへの参加(5名まで) 

<シルバースポンサー> 50万円 

①メンターとしての参加(1名まで) 
メンタリングセッションへ、メンターとしてご参加いただけます。
②会場へのチラシ・パンフレットの設置 
③AEAウェブサイトへのロゴ・社名掲載(小)
④各プログラムへの参加(2名まで) 

<連携イベント>ILS(INNOVATION LEADERS SUMMIT)2017について

総来場者数6000名強
アジア最大級のオープンイノベーションの祭典

■日程: 2017年10月23日(月)~25日(水)(予定)
■会場: 虎ノ門ヒルズ
■連携プログラム
(1)パワーマッチング 2017年10月23日(月)~25日(水)
(2)ブース出展 2017年10月23日(月)~24日(火)

Share Button