三井不動産の「KOIL STARTUP PROGRAM」に、TEPが企画運営パートナーとして参画します

Share Button
220426_KOIL_startup_KV

技術系スタートアップの支援組織『TEP』(正式名称:一般社団法人TX アントレプレナーパートナーズ、代表理事:國土 晋吾)は、柏の葉スマートシティにおける新産業創造を牽引する、スタートアップの成長支援を目的とした三井不動産の「KOIL STARTUP PROGRAM」において、プログラム内容の企画、セミナー開催、個別メンタリングにおけるメンター提供など、企画運営を担うことになりました。

「KOIL STARTUP PROGRAM 2022」の参加企業の募集は5月11日(水)より開始します。

■「KOIL STARTUP PROGRAM 2022」に関するTEPニュースリリース(PDF)
「三井不動産のスタートアップ支援プログラム「KOIL STARTUP PROGRAM」 企画運営パートナーとして TEP が参画 ビジネスプラン作成セミナーと個別メンタリングで、技術系スタートアップの事業成長を支援」

■「KOIL STARTUP PROGRAM 2022」詳細(KOIL公式サイトへ飛びます)
KOIL STARTUP PROGRAM 2022

■「KOIL STARTUP PROGRAM 2022」チラシ(PDF)
KOIL STARTUP PROGRAM 2022

■「KOIL STARTUP PROGRAM 2022」関連情報:
「KOIL STARTUP PROGRAM 2022」のプログラム参加者は、「TEPビジネスプラン作成セミナー」が無料で受けられます。
また「TEPビジネスプラン作成セミナー」は単独での受講も可能です。
第11期 TEPビジネスプラン作成セミナー 公募受付・詳細

Share Button